トップページに戻る FAQ 質問箱
調理でサイエンス
圧力鍋の不思議

圧力鍋の不思議

圧力鍋を使ったことがありますか?普通の鍋よりとても早く調理ができて驚きますね。
肉も芋や大豆も、圧力鍋を使うと早く煮えます。圧力鍋だとどうして早く調理できるのでしょう?
何か圧力が関係してるのでしょうか?
圧力鍋には分からないことがいっぱいですね。

100℃でお湯が沸騰しない圧力鍋

実験「圧力鍋でプリンを作ろう」

味付け「さしすせそ」の不思議

味付け「さしすせそ」の不思議

料理で味付けするときには「さしすせそ」が大切。
「さしすせそ」は、砂糖、塩、酢、しょう油、味噌のことで、味付けするときには、「さしすせそ」の順番で調味料を使うとうまくできると、昔から言われてきました。
日本人は経験から知っていましたが、実はそこにもサイエンスの裏付けがあるのです。
しょう油が「し」ではなく「せ」なのは、昔、しょう油はせう油と書かれていたからですよ。

なぜ「さしすせそ」なの?

実験「味のしみこみを調べよう」

しょう油、味噌の不思議

しょう油、味噌の不思議

味噌は、もとは中国から来た調味料です。
日本人は、味噌を作っているうちに、しょう油という別の調味料を考え出しました。
しょう油も味噌も、大豆から作られます。
大豆からできているのに、しょう油、味噌はくさりません。
どうしてでしょう?
味付けには欠かせない調味料のしょう油・味噌にも隠れたサイエンスがあるのです。

お味噌ができるまで

実験「味噌を手作りしよう」

ページの上へ戻る