*******************************************************************
*
*
学情研メールマガジン ============================= 2005/2/18
*
*
             ()学 習ソフトウエア情報研究センター
*
                 【http://www.gakujoken.or.jp
*******************************************************************

事務局か ら:
 文部科 学省生涯学習政策局所管 で主に学習ソフトウェア収集・提供を行う
「学情研」と関係の深い方々に学情研メールマガジンを送らせて戴きました。
 配信登録やバックナンバーは下記URLからお願いいたします。
         (http://www.gakujoken.or.jp/news/merumaga.html
 次回から「学情研メールマガジン」の配信を希望されない方は、下記E
メールアドレスにこのメールマガジンをご転送下さるか、その旨 ご連絡く
ださい。今後とも、ご指導・ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。
        (連絡先)Eメール:gjk@gakujoken.or.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
□ 目次                     (以下敬語敬称略)

[ニュースコーナー]New!!
学習指導要領全体の見直しを審議要請/基本的方向は今秋までに  中教審
17歳少年が教職員3人を殺傷  大阪・寝屋川市立中央小
教員版「ドラフト」制度実施/定期異動前に校長が指名 愛媛県教委

[メッセージ]
● デジタル・アーキビストの資格と能力


[特別寄稿]
●「世界の旅バーチャル・グラン ドツアー(88) 明十三陵・神路(2)
●「オスロのダリア


[
お知らせ]

シンポジウム「デ ジタル・アーキビスト」開催のお知らせ
●「東京ビデオフェスティバル入賞100作品決定」(日本ビクター社)

●潜在的問題分析ツールの公開


[学情研の動き]
● 教育コンテンツ(デジタルアーカイブ)@学情研の新情報('05/02/18)
●「学習情報研究」3月号の目次('05/3/10)

  -ソフトウェアの法的保護とその事例
  -学校、地域、家庭間の情報の授受にかかわる配慮事項
●「学情研ネット ワーク研究会員」の特典のお知らせ

====================================================================

[ニュースコーナーNew!!

日本教育新聞社の協力により、最近2週間の教育界の重要な動 き3点を紹介します。
なおコメントは下記Eメールアドレスにお願いいた します。


学習指導要領全体の見直しを審議要請/基本的方向は今秋までに  中教審
 中山成彬文部科学相は15日、第3期中央教育審議会の初総会で、義務教育改革
を推進する検討課題の一つである、学習指導要領全体の見直しについて改めて審議
を要請した。その際、到達目標の明確化など見直しの観点を示し、これらの観点に
ついての基本的な方向性は義務教育の在り方の検討と関連し、本年秋までに報告を
求めた。
17歳少年が教職員3人を殺傷  大阪・寝屋川市立中央小
 大阪府寝屋川市立中央小学校で14日午後、児童がクラブ活動に取り組んでいる
時間中、17歳の男子少年が校内に侵入し、男性教員一人が刺され搬送先の病院で
死亡、女性の教職員二人が重傷を負った。学校の安全確保の難しさを改めて浮き彫
りにした。

教員版「ドラフト」制度実施/定期異動前に校長が指名 愛媛県教委
 愛媛県教委は今春の定期異動から、すべての公立校で、各校長が、勤務してほし
い教員を指名する「教職員配置希望制度」を導入することになった。


 URL=
http://www.kyoiku-press.co.jp (毎週金曜日に更新)
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(連絡先)Eメール:henshu@kyoiku-press.co.jp

--------------------------------------------------------------------
[メッ セージ]

● デジタル・アーキビストの資格と能力

 (デジタル・アーキビスト資格委員会  久世 均

 近年全国の市町村や各種の博物館、図書館、資 料館等において、地域資料や
収蔵物のデジタル化による保存と流通への取り組みが全国的にも進められつつ
あり、また、企業においても、その保存する資料の消耗や散逸を防ぎ、活用の
円滑化のためアーカイブズ構築への取り組みが始まっています。

 そこで,デジタル・アーカイブズの構築と運用を支える人材であるデジタル・
アーキビスト養成の教育プログラムを作り、「デジタル・アーキビスト試験」
を企画しました。(詳細は「学習情報研究」3月号をご参照下さい)

(例)「3.教員に必要なデジタル・アーキビスト能力
  教員の仕事内容は、授業、教材研究、カリキュラム編成、教育評価等の教務と、
 出欠記録、経費の精算、報告書作成、在学管理等の校務がある。これらの教員の
 仕事のうち、教材作成のための素材収集・素材の加工・資料作成、総合的な学習
 の時間における地域資料のデジタル化、児童・生徒の情報の管理等は、表1のよ
 うなデジタル・アーキビスト能力が必要である。

  特に、学校における情報化の進展とともに、教材作成・利用や資料管理等は、
 その正しい運用のため知的財産権や個人情報への対応等、デジタル・アーキビスト
 能力の重要性が益々増している。

  <表1 デジタル・アーキビスト能力が必要な教員の仕事>
 ----------------------------------------------------------------------- --
 @「教材情報の収集・記録」
   教材作りでの素材の収集、撮影等の記録
  (収集の技術、知的財産権・個人情報等)
 A「教材情報の整理・管理・流通」
   記録素材のデジタル化や管理・流通提供、セキュリティ
  (学習指導で有効に利用するためのキーワード、記録項目等)
 B「教材情報の活用」
   教材作成、学習指導での利用
  (デジタルクリエータ、知的財産権等)
---------------------------------------------------------------------------
 デジタル・アーキビスト能力が必要な教員の仕事は教務や校務等多岐に渡り、しかも、
 情報化社会の進展にともない多様なメディアを利用する必要が生じている。 ・・・」

次のURLに本年度のデ ジタル・アーキビスト試験の概要を示します。
   http://www.gakujoken.or.jp/news/merumaga91/dat.pdf
<キーワード>デジタル・アーカイブズ、情報教育、資格試験、デジタル・アーキビスト、
        養成プログラム

 《ご意見は掲示板にどうぞ》      

--------------------------------------------------------------------

[特別寄稿]

●「世界の旅バーチャル・グランドツアー(88) 明十三陵・神路(2)
(連載)  [対象: 校種:全般、学年:全学 年・生涯学習、教科:共通]

 今回は、中国の首都・北京市北西約50kmの所にある皇帝陵「明十三陵・神路」の
第2回目の動画像です:

 「明十三陵・神路」は、永楽帝の長陵に向かう参道です。
約3kmの道には、大紅門、碑亭、華表、石獣、石人の順に並んでいます。前回紹介
した通り、碑亭に続く参道両脇800mには、1436年〜1438年に造られた24体の石像が、
並んでいます。

 今回は、石象に続く、麒麟、
馬、武官、文官、功臣の各4体ずつの映像です。
石像群の最後には、見事な装飾を持つ、龍鳳門があります。
     
≪ 動画・静止画「明の十三陵・神路(2)」 のホームページ≫


[次回は『明の十三陵(3)』 です]      ≪ 写真をダブルクリックして下さい≫



●「オスロのダリア
  [対象: 校種:全般、学年:全学年・生涯学習、教科:共通]
  
 学情研ネットワーク研究会員の松さんから、『オスロのダリア』の
映像が送られてきました。

 市庁舎は1950年にオスロ市900年祭を記念して建てられました。セント
ラル・ホールにはヨーロッパ最大の油絵が展示されています。ムンクの
「人生」などの芸術作品の展示や、南側の壁の天文時計が有名ですが、
毎年12月10日に大ホールでノーベル平和賞の授賞式が行われることで
も注目されています。
 市庁舎の隣の公園の花壇は、組み合わせが新鮮で目を奪われました。
知っている花が別の花のように見えました。菊と見えた花はダリアでし
た。     

≪動画・静止画「オスロのダリア」のホームページ≫



《ご意見は掲示板にどうぞ》 ≪写真をダブルクリックして下さ い≫


(特別寄稿の原寸大映像は、膨大な容量になりま すので、ご希望の方に実費で
CD-ROM/DD
版「地域学習の為のデジタルアーカイブ」を提供いたします)
==================================
[
お知らせ]

 
 
シンポジウム「デ ジタル・アーキビスト」開催のお知らせ

日 時】   平成17年3月6日(日)午前10時00分〜午後15時00分
【会 場】   岐阜女子大学・文化情報研究センター
【主 催】  岐阜女子大学
【参加費】  無 料



●「東京ビデオフェスティバル入賞100作品決定」(日本ビクター社)
 日本ビクター株式会社は、同社が主催する第26回東京ビデオフェスティ
バル「TVF2005」には、世界39の国や地域から2,605作品(国内1,001作品、
海外1,604作品)の応募作品から、入賞作品100本を選出しました。

 発表・表彰式は来る2月19日(土)13:00〜18:00、東京恵比寿「ザ・
ガーデンホール」にて開催(一般開放・入場無料)予定で、「ビデオ大賞」
「日本ビクター大賞」および新設の「ハイビジョンムービー賞」(各1本)
を発表します。
≪発表文≫ http://www.jvc-victor.co.jp/press/index.html
≪入賞作品のインターネット公開ホームページ≫
       http://www.jvc-victor.co.jp/tvf


●潜在的問題分析ツールの公開
 学情研ネットワーク研究会員の芝浦工業大学・若木研の川村綾祐さんから、
KT法による意思決定支援システム『潜在的問題分析ツール』が送られてきま
した。
http://www.gakujoken.or.jp/Sibaura/koukai/Kawamura/gate.html

--------------------------------------------------------------------
[学情研の動き]

● 教育コンテンツ(デジタルアーカイブ)@学情研の新情報('05/02/18)
学情研ネットワーク研究会員の「岩手地区版」のページに 「萬鉄五郎の生涯−2、
萬鉄五郎の生涯 VOL.1 キュビズム」の地域素材を追加しました。
               http://www.gakujoken.or.jp/Gate-EX/gatex.cgi


●「学習情報研究」3月号の目次('05/3/10)
「学習情報研究」3月号が発刊されます。内容は、「インターネットと情報発信」を
 特集しています:


【目次】 (敬語敬称略)

(1)情報倫理の基本的な考え方              越智  貢(広島大学)          
(2)児童生徒や教師のWEBページ作成時の犯しやすい問題と対策 
                            折田一人(前橋市教育委員会)
(3)インターネット利用と校内規定           堀沢直樹(前橋市立東小学校)
(4)学校・地域・家庭の連携の在り方と個人情報保護   大島克己(三鷹市教育センター)
(5)学校、地域、家庭間の情報の授受にかかわる配慮事項 吉原 勇(三鷹市立第七小学校) 
(6)学校のとるべきセキュリティ対策とその方法     高橋純(富山大学)            
(7)情報システムの特性に伴う危険性と指導ポイント   中川斉史(徳島県池田小学校) 
(8)小中高等学校の著作権教育の取り扱い        有薗 格(静岡文化芸術大学)   
(9)ソフトウェアの法的保護とその事例  久保田裕(社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)

[要 約紹介(第2回目)] 


-
ソフトウェアの法的保護とその事例 -久保田裕
 インターネットの普及によって、詐欺、著作権侵害など犯罪がカジュアル化し
てきている。対策として、法の執行、セキュリティ技術と、何より教育が重要で
ある。教育においては、情報の保護という観点から、著作権と表裏一体にあるプ
ライバシーやネチケット、セキュリティなどを含めた「情報モラル」を教える必
要がある。
 情報モラルの確立が、民度を高め、個人を尊重し合う豊かな社会の実現につな
がると考えている。
<情報モラル、著作権、セキュリティ、ネチケット、プライバシー、ケータイ>

-学校、地域、家庭間の情報の授受にかかわる配慮事項 -吉原 勇
 インターネットやメールの普及により、紙ベースの文書のみならず、ディジタ
ルデータ等で情報を手軽に授受することが可能になった。しかしこれらの方法で
情報をやり取りする際には、その特性に応じた配慮も必要である。学校・地域・
家庭間での情報授受に関する配慮事項を述べてみたい。
<インターネット、イントラネット、個人情報保護、個人を特定する画像>


なお、「学習情報研究」の定期購読者は、次「学 情研ネットワーク研究会員

の特典が受けられます。
          
●「学情研ネッ トワーク研究会員」の特典のお知らせ
会員 は、会員IDとパスワードを使い 「教育コンテンツ(デジタルアーカイブ)
@学情研」の原寸大映像が見られる特典があります。

 ≪特典サンプル≫
【静止画の例:ユングフラウヨッホ】【動画の例:ニュージランドの羊の毛刈り】
 

↑メルマガ版  ↑原寸大          ↑ メルマガ版 ↑原寸大
            ≪写真をダブルクリックして下さい≫

 なお、学情研では「学情研ネットワーク研究会員」を募集しています。

--------------------------------------------------------------------
【アドレスの変更・メールの 配信停止はこのURLの一番下の文の「ここ」】
http://www.gakujoken.or.jp
(変更の場合は、解除・登録でお願いします)

【その他、ご意見等は】
gjk@gakujoken.or.jp
まで連 絡下さい。
(
電話03-5919-3401 Fax.03-5919-3402)          学情研事務局
          ALL RIGHTS RESERVED, COPYRIGHT (C)GAKUJOKEN.2004