Scratchのプログラミング

 この章では、アイコンやブロックをマウスで操作することでプログラムを作るビジュアルプログラミングの基本を学びます。

ブロックをドラッグする

 Scratchではブロックパレットにあるブロックをスクリプトエリアにドラッグすることでプログラムが作成できます。

 「動き」の「10歩動かす」ブロックをマウスでクリックし、そのまま右側のスクリプトエリアに移動します。

 スクリプトエリアの適当な場所でマウスを離します。「10歩動かす」ブロックがその位置にドロップされます。後からマウスで自由に動かすことができるので、場所はどこでもいいのですが、左上に置きましょう。

 この「10歩動かす」ブロックをマウスでクリックします。ネコが右に移動します。クリックするたびに10ピクセルずつ移動します。

 実際に操作している映像です。