1.活動目的

一般的に活動目的を以下のように説明しているケースが多いといえますが、子供たちにわかるように指導者の考えと言葉で説明を行います。

  • 例)次世代の子供たちに郷土の文化を継承しよう
  • 例)失われつつある郷土の宝を記録しておこう
  • 例)誰もが学べる郷土学習教材を作ろう
  • 例)郷土の情報を集積し、発信しよう

また教育的な視点から、このような活動を推進する目的を以下のように意味づけている場合もあります。

  • 例)郷土学習の為の体験学習活動の実践
  • 例)子ども達による新しい地域文化(貢献)活動

参考資料

go_back
abut_site