• TOP >
  • このサイトについて

このサイトについて

『この教材は、子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成金の交付を受けて作成したものです。』

企画
財団法人 学習ソフトウェア情報研究センター
青少年教育
社会、総合的な学習の時間
本コンテンツは、新しい地域文化関連の体験活動として急ぎ取り組まなければならない“今まさに消え去りつつある状況にあるものをアーカイブ化する”、いわば「郷土文化のレッドデータバンクづくり」を子どもたち自身が考え、実践するひとつのケーススタディとして紹介するコンテンツです。子どもたちが制作したコンテンツは、郷土文化学習用の資料として利用出来るだけなく、「郷土文化のレッドデータバンクづくり」活動の推進方法、またビデオの制作手法などもこのコンテンツから学ぶことができ、全国各地で推進する際の指導者と子どもたちの教材にも活用できます。
推奨閲覧環境
Windows98SE以上、MacOS9以上
Adobe Flash Player 7 以降がインストールされているブラウザ
動画を快適に視聴するには、ADSLなどのブロードバンドで接続している必要があります。
企画監修委員会(委員は五十音順) 
井口 磯夫(十文字学園女子大学 学生部長 人間生活学部児童幼児教育学科 教授)
糸賀 茂男(常磐大学 人間科学部 教授)
仲野 寛(島根大学 生涯学習教育研究センター 教授)
井上 透(国立科学博物館 広報・サービス部 情報・サービス課長)
本郷 健(大妻女子大学 社会情報学部社会情報学科 教授)
制作
株式会社 情報設計
制作協力
<島根県隠岐郡知夫村編>
影原 正美(知夫村長)
知夫村立知夫小学校
知夫村役場
西谷 信幸(西谷商店 店主)
前田 實(知夫村文化財保護審議会 委員/知夫村郷土資料館運営委員会 委員)
渡部 光慶(知夫村立知夫中学校 元校長)

<茨城県“蚕影山神社”編>
井坂 敦実(郷土史研究)
武井 明(元養蚕農家)
千代 京(茨城県民話普及推進協議会 語り部)
筑波山神社
独立行政法人 農業生物資源研究所
春喜屋
結城市伝統工芸館
go_back
abut_site