2010年度 学習情報研究誌目次一覧

11月号・・・特集 情報モラル指導と小中学生の携帯電話
09月号・・・特集 新学習指導要領における情報教育とICT活用の在り方
07月号・・・特集 電子黒板はどのように普及するか
05月号・・・特集 毎日無理なく続けるICT活用
03月号・・・特集 教科「情報」
01月号・・・特集 授業力を急伸させるディジタルコンテンツ活用法
(隔月発刊)


2010年 11月号目次

情報モラル指導と小中学生の携帯電話
◇第1部 子どもとケータイの現状
子どもとケータイ −現状と課題− 藤川 大祐
相談窓口から見える子どものケータイ 大久保 貴世
監視社会の取り組み 鎌田 真樹子
携帯関連事件の犯人は何をしているか 奥村 徹
欧州連合27カ国に見る子どもの携帯電話事情 向田 愛子
◇第2部 ケータイと情報モラル教育
子どもにとってのケータイ 西田 光昭
ケータイ依存の実態とその対応について 竹内 和雄
産学連携によるケータイ・リテラシー向上の取り組み 塩田 真吾
情報モラル教育を支援する 渡辺 律子
「ケータイ・ネット」から子どもを守る 水木 尚充
◆シリーズ わかる・できる授業づくりのためのICT活用(4)
  日常的なICT活用の普及のための教員研修
高橋 純
◆新シリーズ 学校図書館(3)
 「あたらしい」を創る関西大学初中高等部の図書館 塩谷 京子
 教科における学校図書館活用 小谷田照代
◆連載 マルチメディア時代の知的財産 (6) 芦葉 浪久
 第3章 著作権の特質−特許権との比較(続き)
 (4)侵害の基準  (5)産業政策上の問題
 (6)プログラムという機能的著作物

[New Products File]
・液晶プロジェクター「ViewLightNP-M350XJL」
・オフィリオプロジェクターと書画カメラ「EB-1775W/ELPDC11」
・高速カラーページプリンター「スピーディアGE5000forSchool」
・システム「校務支援システム」
◆11月号広告索引◆「学習情報研究」購読申込書◆次号予告・編集後記
2010年 学情誌目次一覧トップへ

2010年 9月号目次

「情報教育セミナー2010」テーマ「新学習指導要領と教育の情報化」
◇基調講演 「教育の情報化に対する文部科学省の施策」 齋藤 晴加
◇特別講演(1)「わかる・できる授業づくりのためのICT活用」 高橋 純
◇特別講演(2)「新学習指導要領とメディア活用」 中橋 雄
◇ワークショップ                         全体コーディネータ  中川 一史
◇総括パネルディスカッション「セミナーWS1〜4を総括して」コーディネータ 豊田 充崇
平成22年度第26回学習ソフトウェアコンクール表彰式

新学習指導要領における情報教育とICT活用の在り方
新学習指導要領における情報教育とICT活用 黒上 晴夫
国語科における情報教育 青山 由紀
国語科の情報活用教育とICT活用 宗我部義則
算数と情報教育 菅 健二
数学教育におけるICT活用の在り方 青木 芳文
季節の中を生きる命を見つめて 江口 慎一
科学的思考力を培うためのICTの活用 松村 湖生
社会と情報教育/ICT活用の在り方 浅香 一世
中学校社会科におけるICT活用の在り方 村田 貴俊
アイデアを形にする情報教育 澤田 一彦
情報モラル教育

吉野 和美
◆シリーズ わかる・できる授業づくりのためのICT活用(3)
  教科指導におけるICT活用の学力向上や学習指導上の効果
高橋 純
◆新シリーズ 学校図書館(2)
 学校図書館の情報化 中山美由紀
 「調べる」から「考える」「書く」まで 伊藤史織
◆連載 マルチメディア時代の知的財産 (5) 芦葉 浪久
 第2章 著作権法の構造(続き)
 (5)著作者人格権
 第3章 著作権の特質−特許権との比較
 (1)著作権法の世界と特許法の世界
 (2)絶対的な価値基準の有無 (3)権利の発生

[New Products File]
・プロジェクター「NP2200J/NP1200J」
・教育用タブレットPC「CM1」
◆9月号広告索引◆「学習情報研究」購読申込書◆次号予告・編集後記
2010年 学情誌目次一覧トップへ

2010年 7月号目次

電子黒板はどのように普及するか
総説:電子黒板活用の現状と課題 中川一史
あらゆる教科で活用を!電子黒板はじめの一歩 小林裕紀
教室に電子黒板 佐藤幸江
小学校1年生での電子黒板の活用事例 菊地寛
電子黒板と自動1人1台のタブレットPCで新しい学びを 本岡朋
授業が変わる!電子黒板導入 安達正博
電子黒板活用「日常化」へ向けて 増井泰弘
教室に電子黒板がやってきた! 成瀬啓
管理職のアンテナは、ICTの羅針盤 福田晴一
電子黒板の活用で、よい授業づくりができる教師集団を目指して 児玉晴男
校内だからできる協同型研修スタイル 岩ア有朋
電子黒板を生かした授業改善の実践研修 山本朋弘
教室におけるコミュニケーションを促す指導方略 中橋雄

◆シリーズ わかる・できる授業づくりのためのICT活用(2)
  授業や単元におけるICT活用の特徴
高橋 純
◆新シリーズ 学校図書館(1)
 情報リテラシーから探究学習へ 河西 由美子
 玉川学園マルチメディアリソースセンターにおける「学びの技」の活動と評価 伊藤史織

◆連載 マルチメディア時代の知的財産 (4) 芦葉 浪久
 第2章 著作権法の構造(続き)
 (3)著作物の要件(続き)
 (4)著作権の効力

◇学校教育に適したデータベース研究「ファイルメーカー」

[New Products File]
・つながる電子情報ボード「ネットワーク電子情報ボード」
・デジタル印刷機「デュープリンターDP-U950」
◆7月号広告索引◆「学習情報研究」購読申込書◆次号予告・編集後記
2010年 学情誌目次一覧トップへ

2010年 5月号目次

毎日無理なく続けるICT活用
なぜ「毎日続けるICT活用」なのか 堀田 龍也
興味・関心を高めるために実物投影機を活用する 宮本 直子
学習課題を提示するために実物投影機を活用する 宇田 智津
わかりやすく説明するために実物投影機を活用する 追分 香織
学習の定着を図るために実物投影機を活用する 土方奈緒美
学習規律の徹底を図るために実物投影機を活用する 石井一二三
実物投影機で提示するときの小技 笠原 晶子
授業の導入でフラッシュ型教材を活用する 岸本 厚子
授業のまとめでフラッシュ型教材を活用する 金 隆子
朝の会・帰りの会でフラッシュ型教材を活用する 割石 隆浩
小学校外国語活動でフラッシュ型教材を活用する 神林 裕子
フラッシュ型教材作成の小技 此川 美奈子
フラッシュ型教材を子どもたちが作成する 表 克昌
フラッシュ型教材を校内で共有する 中井 健司
児童のキーボード入力スキルを育てる 土井 国春
児童のデジカメスキルを育てる 影山 知美
毎日無理なく続けるICT活用を支える教室のICT環境 渡邉 光浩
毎日無理なく続けるICT活用を支える校内研修 皆川 寛
毎日無理なく続けるICT活用を支える教育センター研修 片山 淳一
毎日無理なく続けるICT活用のための管理職の役割 中林 則孝

◆新シリーズ わかる・できる授業づくりのためのICT活用
  教科指導における日常的なICT活用のための準備

高橋 純
◆メディア教育研究会報告 Vol.12 平野 大二郎
◇プライバシー保護検定試験のお知らせ
◆連載 マルチメディア時代の知的財産 (3) 芦葉 浪久
 第1章 知的財産の概念(続き)
 (6)知的所有権という言葉
 第2章 著作権法の構造
 (1)著作権法の重要性 (2)著作物 (3)著作物の要件

[New Products File]
・ポータブル型書画カメラ(実物投影機)「AV-CP355」
・フラッシュ型教材シリーズ「小学校のフラッシュ基礎・基本」
・フルカラー拡大機「PX-F80MSSC」
・データベースソフト「File Maker Pro 11」
◆5月号広告索引◆「学習情報研究」購読申込書◆次号予告・編集後記
2010年 学情誌目次一覧トップへ

2010年 3月号目次

教科「情報」
新学習指導要領の改訂のねらい 永井 克昇
クラウド型知識基盤社会における情報科教育の新しい展開 松原 伸一
「情報の科学」のねらいと課題点 小泉 力一
教科「情報」での情報モラル教育 宮田  仁
モデル化とシミュレーションの実践例 齋藤  実
校内ワンストップ学校総合サイトの構築 加藤 友信
ゲーム作成プログラミング 國府方久史/山口 泰史
アンプラグドコンピュータサイエンスの教科「情報」への展開 保福やよい
2009年度情報科新入生テスト実施結果 石井 徳人
教科「情報」の教材開発および指導方法を支援する教員研修の実践 須藤崇夫/堀口真史

◆メディア教育研究会報告 Vol.11
佐藤 幸江

◆連載 マルチメディア時代の知的財産 (2)
芦葉 浪久
 第1章 知的財産の概念(続き)
 (4)知的財産保護の方法
 (5)知的財産制度の国際的調和

[New Products File]
・印刷機4機種「新型デュープリンター」
・地上デジタル放送対応の校内自主放送システム「HDEN2H」「HDM770S」
・トータル校務支援システム「スクールマスターVer6.0」
・データプロジェクター6機種「グリーン スリム プロジェクター」
学習情報研究 平成22年度特集一覧表
教育委員会主催「ICT活用講習会」のご案内
◆3月号広告索引◆「学習情報研究」購読申込書◆次号予告・編集後記
2010年 学情誌目次一覧トップへ

2010年 1月号目次

◆新年あいさつ 政権交代で教育はどう変わるか 菱村 幸彦
「情報教育コンファレンス」開催
講演1 教育の情報化に関する施策について 齋藤 晴加
講演2 教育の情報化の今日的課題と将来の展望 清水 康敬

授業に役立つWebサイト
授業づくりに役立つWebサイトとは? 稲垣 忠
Webで地域映像を探す 菅原 弘一
科学する気持ちを育むWebサイト活用 藤谷 哲
外国語活動・国際交流に役立つWebサイト 清水 和久
情報モラル教育に役立つWebサイト 寺嶋 浩介
授業で動画をフルに活用しよう 宇治橋 祐之
企業が提供する授業に役立つWebサイト 中橋 雄
NICERの教育用サイトの活用 宮脇 真一
授業力アップ -教員がつくるブログの魅力- 皆川 寛
授業力アップ:教員研修に役立つWebサイト 中村 武弘
コンテスト・研究助成のWebサイトを活用する 豊田 充崇
海外の教師向けWebサイトの動向 亀井 美穂子

◆連載 マルチメディア時代の知的財産 (1)
芦葉 浪久
 第1章 知的財産の概念
 (1)「マルチメディア時代の知的財産」のはじめに
 (2)知的財産とは
 (3)知的財産法の存在理由

 ■プレゼンテーション・ツール特集
   教員のICT活用指導力の向上をフォローするプレゼン・ツール

[New Products File]
・学校教育向け印刷支援ソフト「PRINT STAGE2 for School」
・書画カメラ−体型インテリジェントプロジェクタ「iP−01B」
・ICT授業を活性化させる書画カメラ「AV−355AF」
・可動式無線LANルーター「どこでも無線LAN」

◆1月号広告索引◆「学習情報研究」購読申込書◆次号予告・編集後記
2010年 学情誌目次一覧トップへ