>ホーム

協賛会員ご入会のお願い


 当財団法人は、教育の場でコンピュータが積極的に活用されるようにするため、学習ソフトウェアおよびそれに関連する教材、資料などの収集・提供・、調査・研究を行う公益法人として、昭和63年に設立されました。
 我が国は、世界最先端の「IT立国」をめざして諸施策が展開されており、文教行政では、「教育の情報化」をスローガンとして、教育の場へのコンピュータの整備、教師の情報教育研修、ソフトウェアの充実等の施策が推進されています。
 このような政策に呼応して、当財団法人では、とくに教師の自発的な研究活動を促進することに重点を置き、教師のソフトウェア開発や研究会活動を促進する事業を実施しております。
 教育の成果を高めるためにコンピュータの活用は不可欠であり、その力を効果的に利用するために、当財団法人が行っている「教師の自発的研究活動」の促進事業は、きわめて重要であると考えております。
 当財団法人の活動は、この事業の重要性を深く理解してくださる協賛会員の会費によって支えられております。
 どうか、当財団法人の事業にご理解いただき、格別のご協力をたまわりますようお願い申し上げる次第であります。

 詳細は下記までお問い合わせください。
 【問い合わせ先】
公益財団法人 学習ソフトウェア情報研究センター
〒105-0001 東京都港区虎ノ門二丁目9−8 郵政福祉虎ノ門第2ビル
TEL:03−6205−4531  FAX:03−6205−4532
e-mail:gjk@gakujoken.or.jp