トップ > ランキング


list 第31位 [ 1182 ] 身近な生物「半田緑地の生物」  [ 教育用ソフトコンテンツ > ソフトコンテンツ無料 ] 管理者:

ソフトNO 345007 開発者 片岡 義和 校種 小学校、中学校、高等学校 学年 全学年 教科 理科 OS 特徴 1)身近な生物 半田緑地に生活する植物・動物の写真を紹介しています。2)10年近くにわたって撮った植物・動物の感動場面を重ね合わせています。3)重ね合わせた画像を見て分析し、メディア・リテラシー(画像を読み取る力)、その力を高めようとしています。4)画像を「理数大好き」の観点で科学的に分析しようとしています。(関連や規則性を見つけようとしています。)5)撮影した感動場面を科学的な観点から「川柳」にして、わかりやすく、その変化を説明しています。

list 第32位 [ 1169 ] 究極の鳥型飛行機  [ 教育用ソフトコンテンツ > ソフトコンテンツ無料 ] 管理者:

ソフトNO 315009 開発者 金井 清 校種 小、中 学年 小)3年〜中)3年 教科 ゆとりの時間、理科、選択理科 OS 特徴  科学への興味・関心を高め、科学への夢を持ちたくなる教材である。科学の自由研究の教材で既にわかっている大人の研究を子供用に引用、転用したものでは、読書量の多い生徒には驚きの無い内容になってしまいがちだが、この作品は、他からの引用ではなくて、実際に理科の研究として鳥型飛行機の開発に取り組み、実際に世界で初めて飛行に成功した、子どもにも興味の高い内容である。また、アホウドリ、トンビの飛行のビデオなど、実際に取材したオリジナル性の高い教材である。 また、鳥型飛行機の開発で使われた鳥型紙飛行機をLOGO言語(MWEX)を使って、加工・製作したり、実際に作って実験飛行をしたりなど、コンピュータプログラミング、工作の学習活動が用意されている。 これらの表示、教科書ブラウザと呼んでいる独自開発されたWebTXTによって行っている。WebTXTはインストール不要で、インストール制限のあるパソコン室や生徒の自宅でも利用できる。

list 第33位 [ 1167 ] インターネット版 英作文Highroad  [ 教育用ソフトコンテンツ > ソフトコンテンツ無料 ] 管理者:

ソフトNO 305004 開発者 山戸 竹男 校種 中学校、高校 学年 全学年 教科 外国語 英語(英作文) OS 特徴 1.複数の構文への対応。構文の違う予想解答を必要な数だけ用意し、学習者の解答が、どの構文を目指すものか判断することが出来る。2.複数の表現への対応。同一構文の中の、表現や用語の複数ある正解にも、また、よくある用語ミスなどの誤答にも適切に対応する。3.単語のスペルミスへの対応。学習者の入力した単語文字列を正しい単語文字列と比較して、その単語を答えようとしたのだが、スペルミスをしたのだと判断できる。4.インターネット上の学習指導。コンピュータがインターネット上で問題を提示し、学習者が自分のパソコンに解答を入力する。コンピュータは、あらゆる文法、語句の間違いを判断し、何がどう間違っているか指摘し、適切なヒントを出す。学習者は誤りの指摘とヒントを参考にしつつ解答を直し、コンピュータに導かれて、最後には正解に到達する。別解にも対応する。5.解答の収集とリファイン。インターネット公開により、学習者の新しい正答・誤答を収集し、それらを絶えずシステムの予想解答にフィード・バックすることによって、教授内容を長期的に充実させてゆくことが出来る。

list 第34位 [ 1151 ] 星座早見盤印刷ソフト2種 とんがり星・星座早見盤工房  [ 教育用ソフトコンテンツ > ソフトコンテンツ無料 ] 管理者:

ソフトNO 311002 開発者 上野 智士 校種 小 学年 4年 教科 理科 OS Windows XP 特徴  星座早見盤は、手軽で大変便利な道具だが、球面を平面に投影しているため、実際の星空と対応させるには慣れが必要となる。特に初めて星空を学習する子どもたちには、扱いが難しい。そこで、星座早見盤の難しさを克服できる2種類の星座早見盤を提案した。 一つは、直感的に実際の星空との対応がイメージしやすく製作も容易な半立体(菅笠型)の星座早見盤「とんがり星」と、もう一つは、見る方位によって星座早見盤を逆さ向けることの抵抗感をなくすために最大限上下の向きを感じさせないようにした星座早見盤「ご当地版星座早見盤」である。 この印刷ソフトを使うと全国の全ての市町村の緯度経度に応じた星座早見盤を簡単に製作することができる。さらに通用期間を限定することで、通常の早見盤では表示されない月や惑星を表示した早見盤を製作することができる。この2種類を利用することで、スムーズに星座早見盤が使いこなせるようになる。

list 第35位 [ 1110 ] 上甲ゼミ プリント倉庫  [ 教育用ソフトコンテンツ > ソフトコンテンツ無料 ] 管理者:

ソフトNO 372023 開発者 上甲 隆一 校種 小学校・中学校 学年 全学年 教科 小学校…国語・算数 中学校…国語・数学・英語・理科・社会 OS 特徴  エクセルを使って印刷するミニテストを集めたホームページ。  ランダムに問題が入れかわる自作のプリントを多数紹介しており、基本的な問題の繰り返し演習を効率的に進めることができます。 操作方法をできるだけ簡略化し、生徒や保護者の方にもわかりやすく操作できることを心がけて作成しました。  単元を選びやすいように、ファイル内容の説明も付記しています。  小学生から中学生まで幅広く計算や漢字の学習ができます。  また、中学生向けに英単語や英文法などのプリントや理科や社会などのプリントも掲載しています。  また、自宅のパソコンにファイルをダウンロードすれば、ホームページにアクセスせずに利用することもできます。  すべてのファイルを無償提供しております。 概要 主として漢字、計算、英単語のファイルを掲載しています。 小学生向けの算数パズルや時計の読み取り、百人一首、歴史年表、一問一答など多くの種類のファイルがあります。

list 第36位 [ 1108 ] 公開授業指導案「コンデンサの働きとその利用法」  [ 学習指導案 > 学習指導案 ] 管理者:

352018 pdfファイル
作者:大阪市立昭和中学校
中学校 技術・家庭
 電気エネルギーを利用する方法として電気信号に変えて情報を伝える方法がある。ここではワンチップマイクロコンピュータを利用した電子機器を製作し、電子部品のひとつであるコンデンサの働きとその利用方法を学習する。

list 第37位 [ 1099 ] 製図指導用ソフト(4本パック)  [ 教育用ソフトコンテンツ > ソフトコンテンツ有料 ] 管理者:

ソフトNO 342006 開発者 紺谷 正樹 校種 中学校 学年 1年 教科 技術 OS 特徴 中学校技術科において、「設計図を描く」 「立体を正しく表現できる」という資質はものづくりの基礎能力として身につけさせるべき内容である。 現在、一般的に行われている製図指導は、学校に整備されている斜眼黒板や方眼黒板を使っていることが多い。しかし、黒板を使った指導では、必要な線をどんどん上書きしていくので、作業進度の遅い生徒にとっては、自分が今どんな線を引いたらいいか迷ってしまい、理解を不十分にし、さらには、意欲低下につながってしまうことがある。そこで本ソフトでは、プレゼンテーションソフトのアニメーション機能を用いることで、「巻き戻し」できるように設計し、作業進度の遅い生徒にも対応できるものとした。 また、立体を正しく表現できることは子どもの空間認識能力を高めることにつながる。まっすぐな線を引けない子は、「まっすぐ」という概念形成が甘く、そのまま放っておくと、どんな作品を製作してもゆがんだものが完成してしまう。のこぎり挽きがうまくいかない理由には正しい使い方を実行していないことが定説だが、この空間認識も少なからず起因していると考える。

list 第38位 [ 1058 ] 指導案「Do it TALK4」  [ 学習指導案 > 学習指導案 ] 管理者:

352024 pdfファイル
作者:大阪市立昭和中学校
中学校 英語
 本単元では「今何時ですか。」、「何時に〜しますか。」と時刻や時間をたずねたり、答えたりすることができるようにする。本教材の登場人物であるポールと久美が時刻をたずねたり、映画に誘ったりする場面である。What timeもLet’sも会話の中でよく使われるので、必ずおさえておきたい表現である。

list 第39位 [ 1056 ] 指導案「球技 ゴール型 バスケットボール」  [ 学習指導案 > 学習指導案 ] 管理者:

352023 pdfファイル
作者:大阪市立昭和中学校
中学校 保健体育
 運動における競争や協同の経験を通して、公正に取り組む、互いに協力する、自己の役割を果たす、などの意欲を育てるとともに、健康・安全に留意し、自己の最善を尽くして運動をする態度を育てる。

list 第40位 [ 1037 ] 国・県・地形の位置当てゲーム  [ 教育用ソフトコンテンツ > ソフトコンテンツ無料 ] 管理者:

ソフトNO 352043 開発者 谷野 本和 校種 小学校・中学校・高等学校 学年 全学年 教科 社会(地理) OS 特徴 県名・地名・国名を聞いて位置を当てるゲームです。重要度を選択して挑戦できます。 得点も出ますが、単なるゲームではなく、知識をつけやすいように工夫しています。 また、大きな特徴として、問題データ(XML形式)を指導者がメモ帳などで変更できるようにしています。(データ修正方法を添付しています) 例えば、県名・国名・地名は、その生徒の住む地域や年度によって、または、先生によっても個々の重要度が異なるので、このソフトでは、国名や地名の重要度やコメントを変更できるようにしています。 概要 ●重要度毎、地域ごとに問題を絞り込める。(出題順は、同一重要度内でランダムに並びかわります。)●一問につき2回挑戦できます。(ただし2回目は点数が低くなる)  ●難易度が高い問題ほど得点も高くなる。●間違えたとき、「そこは○○」と出る。  ●間違えた問題だけを再出題できる。 ●答えを出した問題を簡単にネット検索できる。(キー「F」)  ●拡大・縮小で、小さい国も処理しやすい。 ●確認モードが付いていて下調べに使える。「確認」画面では、逆引き機能(国名や地名の一覧表からその位置が判る)が付いています。

 ( 307件中 31 - 40件を表示 )
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |
- UrlSearch -