>ホーム




2019年 第35回 学習デジタル教材コンクール受賞者発表
2019.06.18

下記上位入賞者は7月30日(火)に表彰式を行います。(別途ご案内を差し上げますので暫くお待ちください)
・文部科学大臣賞(団体/個人)
・学情研賞
・東京書籍賞 日本教育新聞社賞 日本児童教育振興財団賞 大日本図書賞

※優良賞、奨励賞の方々へは、8月下旬に賞状等を郵送致します。暫くお待ち下さい。


応募総数 117本

(内訳)
ソフトウェア:116本  授業実践・指導案:1本
団体:11本 個人:106本

〔文部科学大臣賞(団体)〕  
プログラミング教育校内研修ナビ 宮城県総合教育センター
〔文部科学大臣賞(個人)〕  
感覚的にわかる物理-CG動画教材 中村加津雄 湘南工科大学附属高等学校
〔学情研賞〕(受付順)
3Dグラフ作成 他3本 峠 恒司 元中学・高校社会科教員
天文教育MRシューティングゲーム XR研究会(つくば市)
micro:bit『サンプルプログラミング集』2.0版  望月陽一郎 大分県立芸術文化短期大学
〔東京書籍賞〕
「ふるさとたんけん」学習支援 
「OneDrive」「マチアルキ」の利用
鈴木英之 新城市立鳳来寺小学校
〔日本教育新聞社賞〕 
スマートスピーカー用クイズ教材 奥田昌夫 大船渡市立綾里中学校
〔日本児童教育振興財団賞〕 
オリジナルデジタル絵本に挑戦 スーパーキッズ(東京・稲城市)
〔大日本図書賞〕 
「タッチで瞬時にネイティブ音声」
小学校英語倉庫のタブレット教材
栄利滋人 仙台市立国見小学校

〔優良賞〕(受付順)
6年 デジタル学習提示資料 丸山英夫 元愛知県小中学校教諭
魔法使いの風船割り 岡澤 宏 つくば市立みどりの学園義務教育学校
「とんでトライ」 金井 清 教育ソフト利用研究会
〔奨励賞〕(受付順)
淡水プランクトン動画集 微生物の不思議な動き 嘉戸英次 元中学校教員
総合的な学習の時間評価所見作成ソフト 延原 宏 神戸星城高等学校
校務の情報化で教職員の働き方改革を!
~マークシートスキャンソフトKen Mark Scan(KMS)の開発と実践~
享保健太郎 都城市立高城小学校
Scratch2.0を使った作図のプログラム 藤田恭弘 元教員
ロジックツリー君によるファシリテーションの視点を生かした
アクティブ・ラーニングの指導事例
武田正則 仙台高等専門学校
東北を考える 私たちの選択 他1本 山形で広く交流する会 小中学校部
〔佳作〕18本